act beyond trust - 一般社団法人アクト・ビヨンド・トラスト

公正で持続可能な社会づくりをエンパワーする - empowering actions for just and sustainable society

RSS Feed

助成先活動情報

「大飯原発3・4号の再稼働に反対しよう」カラーリーフ完成!
被ばくと琵琶湖の汚染で、関西一円に深刻な被害
【避難計画を案ずる関西連絡会】

「大飯原発3・4号の再稼働に反対しよう」カラーリーフ完成!
被ばくと琵琶湖の汚染で、関西一円に深刻な被害

避難計画を案ずる関西連絡会が、カラーリーフレット『福島原発事故の悲劇を繰り返さないために 大飯原発3・4号の再稼働に反対しよう』(B5版 8頁)を完成させました。

同団体によるこれまでの行政への申し入れ、ヒアリングなどの活動結をまとめたもので、原発の安全性、避難計画の実行性について様々な角度からその危険性を指摘した内容です。2018年に予定される再稼働に反対するための学習会にぜひご活用ください。

【内容】
■大飯原発で事故が起これば深刻な被ばく
■大飯原発の安全は保障されていません
・地震による原発の揺れの評価は過小のまま
・火山灰で全電源喪失に陥る危険
・大飯原発と高浜原発の同時発災の危険は考慮されていない
・琵琶湖が汚染されれば、関西全域に深刻な被害
■避難計画に実効性はありません
・深い雪に閉ざされ、土砂災害等で孤立の危険
・道路は狭すぎて避難は困難
・かやぶき集落は除染もできず 京都府北部の南丹市美山町
・避難弱者の避難方法は決まっていない
・安定ヨウ素剤の事前配布は5km圏内だけ
・避難所さえ決まっていない地域もある
・福井県民の避難経路は全て、京都府・滋賀県民の経路と一部で重複
渋滞は避けられない。「段階的避難で福井県民が先に避難する」(おおい町)

【注文について】
頒価: 50円(50部以上は2割引/100部以上は3割引)
※郵送の場合は、送料のご負担をお願いします。
発行: 避難計画を案ずる関西連絡会(2017年10月)

ご注文は、末尾の連絡先団体か以下のメール宛にご連絡ください。

美浜の会
mihama@jca.apc.org

(避難計画を案ずる関西連絡会)
・グリーン・アクション 京都市左京区田中関田町22-75-103 TEL:075-701-7223 FAX:075-702-1952
・原発なしで暮らしたい丹波の会 京都府南丹市園部町船岡藁無8-2こだま方 TEL:090-3862-2468 FAX:0771-86-8432
・脱原発はりまアクション TEL:079-421-2853
・原発防災を考える兵庫の会 TEL:080-5707-7908
・美浜の会 大阪市北区西天満4-3-3星光ビル3階 TEL:06-6367-6580 FAX:06-6367-6581

▼詳細はこちらから
http://www.jca.apc.org/mihama/pamphlet/leaf_ooi_201710.htm

投稿日時 : 2017年11月12日 10:06 AM
カテゴリ : 助成先活動情報