act beyond trust - 一般社団法人アクト・ビヨンド・トラスト

公正で持続可能な社会づくりをエンパワーする - empowering actions for just and sustainable society

RSS Feed

Future Dialogue 第3回のお申し込み

第3回 10月16日(土)
気候変動と環境正義――世代と地域と経済の格差から

環境問題や気候変動は、人権侵害や民主主義をめぐる問題、格差などと密接に関わっており、そうした不公正さの是正に取り組む考え方は、「環境正義」(テーマ限定の場合は「気候正義」など)と呼ばれます。これらの概念は、環境問題や気候変動問題を考える上で重要なテーマであり、1990年代から政策課題に取り上げてきた米国では、現政権も公約の中に大きく掲げていますが、日本ではまだ耳慣れない言葉と言えるでしょう。

そこで、Future Dialogueの第3回は、探査報道に特化したジャーナリズムNPO「Tansa」の編集長・渡辺周さんと環境活動家の露木志奈さん、Fridays For Futureオーガナイザー冨永徹平さんをお迎えし、エネルギーと気候変動問題に的を絞って、日本と世界で環境正義をどう実現するかを対話いただきます。

  • 日時  :2021年10月16日(土)14:00~15:40
  • 開催形態:zoomによるオンライン方式
    • マイク、スピーカー機能のついたPCもしくはスマホ、タブレットが必要です。
    • お申し込み後、メールでzoom会議参加用のリンクと説明をお送りします。
    • ご自身の画像と音声はオフにしてご参加ください。お名前を表示したくない方は任意の表示名に変更してからご参加ください。名前の変更などの操作方法についてはお申込み後のメールでお知らせします。
  • 申込方法:下記「お申し込み」ボタンからお申し込みください。
  • 申込締切:10月14日(木) 17時
  • 参加費 :無料
【プログラム】
  • 14:00~14:05 開会あいさつ(星川淳/abt代表理事)
  • 14:05~14:20 シリーズ「石炭火力は止まらない」取材から見えてきたこと(渡辺周/NPO「Tansa」編集長)
  • 14:20~14:30 「気候変動の危機は待ってくれない」同世代に伝えたいこと(露木志奈/環境活動家)
  • 14:30~14:40 気候変動と「静かな暴力」(冨永徹平/Fridays For Future オーガナイザー)
  • 14:40~15:10 ディスカッション 進行: 星川淳/abt代表理事
  • 15:10~15:25 質疑応答
  • 15:25~15:35 abtよりお知らせ
  • 15:35~15:40 閉会あいさつ

    ※全てのご質問に回答できるわけではありませんのであらかじめご了承ください。