act beyond trust - 一般社団法人アクト・ビヨンド・トラスト

公正で持続可能な社会づくりをエンパワーする - empowering actions for just and sustainable society

RSS Feed

Information

11月13日(土)17:30まで視聴可能!
【見逃し配信】TBS報道特集「ネオニコ系農薬・ヒトへの影響は…」 低濃度でも行動異常、体内に蓄積――ネオニコの人体影響が明らかに

11月6日(土)のTBS報道特集で「ネオニコ系農薬・ヒトへの影響は…」が放送されました。1993年を境に島根県の宍道湖でシジミやワカサギが激減した事例や、トンボの減少、低濃度のネオニコ投与によるミツバチの大量失踪の研究など生態系への影響とともに、近年明らかになりつつある人体影響についても複数の研究結果が紹介されました。

神戸大学大学院の星信彦教授による研究として、たとえ無毒性量(これ以下ならあらゆる動物実験で異常が認められないと国が定めた量)でもネオニコを投与されたマウスには行動異常が認められることや、脳神経科学情報センターの木村-黒田博士からは、子どものラットの神経細胞がネオニコ投与によって興奮するという研究も紹介されました。国は今年度から、ネオニコチノイド系農薬を含めた農薬登録の見直しを行なうとしていますが、こうした衝撃的とも言える内容が地上波で放送されたことで、規制が適正なものになるよう期待したいと思います。

▼【見逃し配信】TBS報道特集「ネオニコ系農薬・ヒトへの影響は・・・」
https://cu.tbs.co.jp/episode/20093_2011641_1000011672

なお、同番組に出演した星教授はabtの2020年度と2021年度の助成先、ネオニコチノイド研究会は2014年と2018年度の助成先です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■申請者: 星 信彦(神戸大学大学院 農学研究科 動物分子形態学分野 星研究室・教授
【2020年度】
企画名: ネオニコチノイド系農薬曝露で惹起される経世代影響と高次脳機能破綻メカニズムの検証
▼最終報告書
https://www.actbeyondtrust.org/wp-content/uploads/2021/06/hoshi01.pdf
【2021年度】
企画名:継世代影響から捉えるネオニコチノイド系農薬のシグナル毒性と神経前駆細胞・グリアの局所活動

■申請者: ネオニコチノイド研究会
【2018年度】
企画名: ネオニコチノイド系殺虫剤の母子間移行メカニズムの解明
▼最終報告書
https://www.actbeyondtrust.org/wp-content/uploads/2019/06/neonicken01.pdf
【2014年度】
Worldwide Integrated Assessment on Systemic Pesticidesの日本語版作成
▼最終報告書
https://www.actbeyondtrust.org/wp-content/uploads/2015/07/abt_2014report_wia_01.pdf
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

また、放送中に紹介された内容に関連する記事や研究内容については、以下からもお読みいただけます。

▼宍道湖のウナギ激減、ネオニコ系農薬が原因か 米科学誌(朝日新聞/2019.11.01)※有料記事
https://digital.asahi.com/articles/ASMB04G7SMB0ULZU00K.html?_requesturl=articles/ASMB04G7SMB0ULZU00K.html&pn=4

▼「ネオニコ問題は決して解決していない」(山田敏郎・神奈川大学名誉教授による低濃度ネオニコとハチの大量失踪に関する研究)
https://www.facebook.com/actbeyondtrust/posts/3540166096059464

▼abt主催オンラインイベント「ネオニコチノイド系農薬はもういらない~子どもたちを守る最新研究とオーガニック給食」動画&記事
※人体影響に関する平久美子医師・ネオニコチノイド研究会代表の報告
https://www.actbeyondtrust.org/abt10th-report02/

▼デトックス・プロジェクト・ジャパン主催「子ども達の未来のため農薬削減に向けていま何ができるか「食の安全を守る人々」上映会&講演会動画
https://www.youtube.com/watch?v=gRN8hNfTAkQ

▼2012年度公募助成
企画名:ネオニコチノイド系殺虫剤による水田生態系への影響評価
助成先: 一般社団法人佐渡生きもの語り研究所・大石麻美、新潟大学大学院自然科学研究科・ 堂谷紗希
▼最終報告書
https://www.actbeyondtrust.org/wp-content/uploads/2013/06/abt_2012report_suideneikyo.pdf

【abtからのお知らせ】
abtは自然環境と人間生活の調和をめざし、市民やNPO・NGOによる問題解決のための具体的、効果的、創造的なアクションを応援しています。公正で持続可能な社会の実現のために、みなさまからのご寄付をお願いいたします。月極寄付(マンスリーサポーター)と都度寄付のいずれかをお選びいただけます。

▼公正で持続可能な社会の実現のために、ご支援をお願いいたします
https://www.actbeyondtrust.org/fund/

 

投稿日時 : 2021年11月8日 19:40
カテゴリ : Information