act beyond trust - 一般社団法人アクト・ビヨンド・トラスト

公正で持続可能な社会づくりをエンパワーする - empowering actions for just and sustainable society

RSS Feed

助成先活動情報

グリーンピースが呼びかけ、「クロチアニジン残留基準の引き上げにパブコメを!」
【国際環境NGOグリーンピース・ジャパン】

【abt助成先関連情報】
グリーンピースが呼びかけ、「クロチアニジン残留基準の引き上げにパブコメを!」

ネオニコチノイド系農薬の一つであるクロチアニジンの残留基準見直しをめぐる再審議結果について、厚生労働省がパブリックコメントを募集中です。そこで、国際環境NGOグリーンピース・ジャパンが新基準値案の問題点を整理し、コメントの提出を呼びかけています。

グリーンピース・ジャパンが指摘する問題点は、2013年の検討で「高すぎる」というコメントが多く寄せられたにもかかわらず、今回の基準値案でも依然として多くの基準値が従来より高く設定されていることや、新たに設定された急性毒性に関する基準値(ARfD)もEUと比べると6倍も高いこと、そして基準値引き上げの根拠が不明瞭なこと、環境影響の増大への懸念などです。

パブリックコメントを書く際に、ぜひ参考にしてみてください。

▼グリーンピース・ジャパン「きのう農薬をまいたホウレンソウ、食べる? 意見を送ろう、ネオニコ残留基準のパブコメ募集開始」
http://www.greenpeace.org/japan/ja/news/blog/staff/blog/51973/

▼「『食品、添加物等の規格基準(昭和34年厚生省告示第370号)の一部改正(食品中の農薬(クロチアニジン)の残留基準設定)』に関する意見の募集について」
http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=495140402&Mode=0

▼さらに詳しくは反農薬東京グループの解説をどうぞ
http://home.e06.itscom.net/chemiweb/ladybugs/kiji/t28101.htm

投稿日時 : 2015年1月29日 4:01 PM
カテゴリ : 助成先活動情報