act beyond trust - 一般社団法人アクト・ビヨンド・トラスト

公正で持続可能な社会づくりをエンパワーする - empowering actions for just and sustainable society

RSS Feed

助成先活動情報

2/21(水)【院内ヒアリング】核燃料サイクル政策撤退のとき
【STOP・ザ・もんじゅ】

火山災害による重大事故のリスクを指摘した広島高裁の判決や白根山の噴火は、日本が地震大国であると同時に火山大国であることを改めて強く私たちに警告してくれました。原発はもとより、超危険で無駄な核燃料サイクル施設は自然の脅威を前に無防備に近いのではないでしょうか。一刻も早く核燃料サイクル政策を中止させるため、ぜひ院内ヒアリング集会にご参加下さるようお願いします。

日時: 2月21日(水)13:50 開場
場所: 衆議院第1多目的ホール
参加資料代: 500 円

【プログラム】
14:20~14:30 開演、あいさつ
14:30~16:30 ヒアリング
16:40~17:40 学習交流会(予定)

【テーマ: 不明な新高速炉計画と余剰プルトニウムの問題・再処理問題】
1. 新高速炉計画の検証
2. 新高速炉計画のコストについて
3. 核燃サイクルの中での位置づけについて
4. 余剰プルトニウの処分について
5. 六カ所村の核燃料サイクル施設について
6. 火山噴火に対する規制基準

【参加者】
(省庁)
経産省資源エネ庁、文科省、原子力研究開発機構、会計検査院、原子力規制庁(要請中)

(議員)
管直人(立憲民主)
阿部知子(立憲民主)
近藤昭一(立憲民主)
逢坂誠二(立憲民主)
福島みずほ(社民)
辰巳孝太郎(共産)
森ゆうこ(自由党)(要請中)

(市民)
中嶌哲演(福井)
山田清彦(青森)
宮崎寛(京都)
服部良一(大阪)
池島芙紀子(大阪)

主催: 脱原発政策実現全国ネットワーク
連絡先: STOP・ザ・もんじゅ TEL 072-843-1904 / FAX 072-843-6807
協力: 超党派国会議員連盟「原発ゼロの会」
事務局: (衆)阿部知子事務所 TEL 03-3508-7303 / FAX 09-3508-3303

▼詳細はこちらから
http://www.page.sannet.ne.jp/stopthemonju/

▼参考リーフレット「もんじゅ廃炉で開ける未来」
http://www.page.sannet.ne.jp/stopthemonju/PDFbank/MONJUhairo.pdf

投稿日時 : 2018年2月11日 10:25 AM
カテゴリ : 助成先活動情報