act beyond trust - 一般社団法人アクト・ビヨンド・トラスト

公正で持続可能な社会づくりをエンパワーする - empowering actions for just and sustainable society

RSS Feed

助成先活動情報

「たらちねこどもドック」開設!
被ばくの観点から福島の子どもの健康を総合的に診断
【認定NPO法人いわき放射能市民測定室たらちね】

4月23日、日本初の放射能測定室併設型クリニック「たらちねクリニック」に、福島の子どもたちが無料で受けられる人間ドック=「たらちねこどもドック」が開設されました。こどもドックは、被ばくという観点から子どもたちの健康を総合的に診断することができる日本で唯一の場所です。

全身の放射能測定と尿のセシウム測定により被ばくの有無を、血液検査では、白血球などの通常の検査項目に加えて、甲状腺ホルモン検査を行うことで、放射性物質(ヨウ素やセシウムなど)を取り込みやすい甲状腺の機能に異常が起きていないか、直接確認します。

症状がない状態での検診には健康保険が適用されず、全額自己負担になりますが、たらちねクリニックでは、症状が出ていなくてもすべての検査を無料で受けることができます。こどもたちが無料検診を受けられるよう、引き続きご支援をお願いします。

▼詳細はこちらから

たらちねこどもドック

私たち「たらちねクリニック」は、日本初の放射能測定室併設型クリニックです。4月23日、福島の子どもたちが無料で受けられる人間ドック=「たらちねこどもドック」を開設しました。このこどもドックは、被ばくという観点から健康を総合的に診断することができる日本で唯一の場所です。本来、症状がない状態での検診には健康保険が適用されず、全額自己負担になります。けれども、たらちねクリニックでは、症状が出ていなくてもすべての検査を無料で受けることができます。子どもたちに無料検診を。どうか、市民によるこの取り組みにご賛同ください。https://www.actbeyondtrust.org/pledge/index_abt_web_005.html

いわき放射能市民測定室 たらちねさんの投稿 2018年5月19日(土)

投稿日時 : 2018年4月23日 3:38 PM
カテゴリ : 助成先活動情報