act beyond trust - 一般社団法人アクト・ビヨンド・トラスト

公正で持続可能な社会づくりをエンパワーする - empowering actions for just and sustainable society

RSS Feed

助成先活動情報

12/10(月) ネオニコフリー・リレー技術講習会
BLOF理論に基づき科学的に栽培することで「マニュアル化できる米の無農薬栽培」@愛知県知多郡美浜町
【コープ自然派事業連合】

BLOF(Bio Logical Farming<バイオロジカルファーミング>)は 、生態系調和型農業理論のこと。有機栽培において堆肥やミネラルを積極的に活用し、高品質・多収穫・安定生産を実現する栽培理論です。BLOF理論の構築&指導者の小祝さんをお迎えし、この栽培理論が学べるセミナーを開催します。今回は徳島県・JA東とくしまでお米の無農薬栽培に取り組む西田さんも交えてお話しいただきます。また、昼食休憩後は理論に基づき圃場実験をしている知多の若手グループの取り組みの見学も予定しています。どうぞご参加ください!

日時: 12月10日(月) 11:00~17:00
場所: 愛知県知多郡美浜町布土公民館(美浜町大字布土字南亀井79(0569-82-0623)
参加費: 1,000円~1,500円(昼食弁当代含む) ※当日お伝えします。
申し込み: 下記連絡先までメール or FAXで
愛知県小牧市多気西町1 (080-2621-9268)
FAX: 0568-71-7710
Mail: ma-suzuki@ichoice-coop.org
担当: 鈴木、秋元
参加資格: 特にありません。なお、終了後に交流会をするかどうかは未定です。
主催: 生協連合会アイチョイス

【スケジュール】
10:30 開場、受付
11:00~12:30 西田聖さん 「マニュアル化できる米の無農薬栽培」
12:30~13:10 昼食休憩
13:10 ~14:10 知多の恵み実験圃場視察
14:10~16:00 小祝政明さん 「BLOF理論とは」など
★ 植物生理に応じた無理のない栽培技術
★ 品質向上のためのミネラル施肥技術
★ 多収穫のためのアミノ酸肥料施肥技術
★ 土壌をフカフカにする太陽熱養生処理技術
16:00~16:15 休憩
16:15~17:00 質疑応答、ディスカッション

(小祝政明さん)
一般社団法人日本有機農業普及協会(JOFA)代表。
農産物のおいしさは、その植物の生命力の強さに由来する。ほんとうに良い農産物を生産するには、自然生態系のメカニズムや植物生理を無視しては成り立たない。自然生態系を真摯に学び、それに調和し、再現可能な 科学的なアプローチで確実に栽培する。そのような農業理論で日本の未 来を担う有機農業者技術者を育成していきたいと考えている。

(西田聖さん)
JA東とくしま所属。営農部長。1957年徳島県生まれ。
29才で地元農協職員となり、以来 30年にわたり農業者の営農支援の仕事を続けてきた。2010年に小祝氏のBLOF理論に出会い。氏のその言う通りに、実際に水稲を栽培したところ、多収穫、かつ高食味で、無農薬栽培をすることができた。しかも、3年連続で、成績が良かったので、地域の農業者に、その栽培方法を勧めている。

※ネットワーク21に参加する全国の11の生協が連携して、この学習会を開催します。

投稿日時 : 2018年12月1日 11:16 AM
カテゴリ : 助成先活動情報