act beyond trust - 一般社団法人アクト・ビヨンド・トラスト

公正で持続可能な社会づくりをエンパワーする - empowering actions for just and sustainable society

RSS Feed

助成先活動情報

10日間オーガニック食品のみ摂取で尿中の農薬が減少
――グリーンピースが調査をもとに短編動画を公開
【国際環境NGOグリーンピース・ジャパン】

国際環境NGOグリーンピース・ジャパンは、普段オーガニック食品を摂取していない2家族が10日間オーガニック食品のみ摂取した場合、その前後で尿中の農薬の数値に差が出るかについて調査を行い、結果をまとめたレポートと動画を公開しました。オーガニック食品に切り替えた後、尿中の農薬等の数値が減少し、オーガニック食品は農薬にさらされることを避けるのに有効だと明らかになりました。

減少が顕著だったのは殺虫剤の有機リン系農薬とピレスロイド系農薬、除草剤のグリホサートでした。特に体が発達段階にあり農薬の影響を受けやすい子どもの数値に大幅な減少が見られました。

グリーンピースは、スーパーマーケット6社と1生協に対し、2020年までにオーガニック食品の導入拡大を求める『Goオーガニック』署名を実施し、これまでに約7,800人が参加しています。
http://www.greenpeace.org/japan/ja/news/blog/staff/10/blog/58233/

▼プレスリリース「グリーンピース調査:10日間オーガニック食品のみ摂取で尿中の農薬が減少 〜スーパーマーケットは安全・安心なオーガニック食品の取り扱い強化を〜」
http://www.greenpeace.org/japan/ja/news/press/2016/pr20161208/

▼上記内容をまとめたビデオをを12月18日開催の国際有機農業映画祭で上映します。グリーンピースのブースでは、「ミツバチいないとどうなる?」のバーチャルリアリティービデオの体験も行います。

ビデオタイトル:『オーガニック食品だけで10日間生活したらどうなる?(What will happen after 10 days eating organic only?)』(上映時間は未定)

場所: 武蔵大学 江古田キャンパス〔B1〕1002シアター教室
参加費:<一般> 前売 1,500円・当日 2,000円
<25歳以下>前売り 500円・当日 1,000円(要証明書提示)

第10回国際有機農業映画祭
http://www.yuki-eiga.com/

▼グリーンピースの短編ドキュメンタリー映画が遺伝子組み換え映画祭で上映されます。

場所: 明治大学リバティタワー1143教室(14階)
ビデオタイトル: 『グローイングダウト』
参加費: 1500円 学割料金:1000円

遺伝子組み換え映画祭 ~来て、観て、変えよう!~
https://www.facebook.com/events/705126572968070/

投稿日時 : 2016年12月9日 7:16 PM
カテゴリ : 助成先活動情報