公正で持続可能な社会づくりをエンパワーする

empowering actions for just and sustainable society

トップページ お知らせ 一緒に考え、動くコミュニティacty(アクティ)参加者を募集しています!!

公正で持続可能な社会をつくりたい――。そのために私たち市民は、どんなことができるでしょうか?

こんな問題意識を共有しつつ、ともに語り合い・知恵を紡ぎ合わせながら、abtをプラットフォームにアクションするコミュニティが“acty(アクティ)”です。それぞれの思いを持った方々にお集まりいただき、学ぶところの多い対話の時間を共有してきました。

actyは引き続き会員を募集しています。参加を検討中の方は、誰でも初回だけ無料でオンラインワークショップに体験参加することができます。参加希望の方は以下よりご登録ください。また、acty会員とその紹介者限定のFacebookグループも用意しています。

一人ひとりの異なる問題意識や、それぞれが日常の中で抱いている思いが交わり合い、発酵していくような、学びの場になっています。関心のある方は初回のみ無料で参加可能ですので、ぜひお申し込みください。ハードルが高いと思う人もご心配なく、飛び込んでみてください。

第5回オンラインワークショップ

2024年2月22日(木)19:00〜21:00

会員同士で学び合い、互いの関心に理解を深めるべく、会員のお一人から話題提供いただいて、じっくりと対話を重ねます。

actyへの年会員登録は以下からお願いします。

▼こんな方のご参加をお待ちしています。

初年度は、はじめにお互いが関心のある問題について共有し合います。メンバー同士で話題提供しながら、対話を重ねます。毎月〜隔月1回程度のオンラインによるワークショップをベースに議論をしながら、イベントやアクションをつくりあげていきます。自然環境と人間生活が調和した世界に向け、市民社会を支えるコミュニティに育てていきましょう。

第0回:オリエンテーション(参加無料) 2023年8月24日(木)– 終了しました-

第1回オンラインワークショップ:お互いを知り、問題意識を共有しよう#1(参加無料) 

2023年9月21日(木)19:00〜21:00 – 終了しました-

第2回オンラインワークショップ:お互いを知り、問題意識を共有しよう#2

2023年10月26日(木)19:00〜21:00 – 終了しました-

第3回オンラインワークショップ:学び合い、理解を深めよう#1

2023年11月30日(木)19:00〜21:00 – 終了しました-

第4回オンラインワークショップ:学び合い、理解を深めよう#2
2024年1月18日(木)19:00〜21:00 – 終了しました-

◆一緒に考え、動くコミュニティ“acty”概要

活動内容オンラインでの作戦会議(1〜2ヶ月に1回開催)、Facebookグループでの意見交換や情報共有、これらを通した具体的なアクションづくり
加入特典・ワークショップ形式の作戦会議への参加
・Facebookグループへの参加
・abtが主催するスタディツアーなどイベントの優先告知
年会費6,000円(1ヶ月あたり500円)
※どなたでも1回だけ無料で参加いただけます。また、Facebookグループは希望者や会員から紹介を受ければ誰でも参加できます。まずは体験参加いただき、正式加入(有料)をご検討ください。
※ユース応援枠あり。ご相談ください。
ご参加に当たって・   作戦会議はオンライン会議ツールZoomを使用して行ないます。マイク・スピーカー機能を使えるようにご用意ください。
・会員限定での意見交換は非公開のFacebookグループを使用する予定です。FBアカウントがあるとご参加いただけます(申し込み条件ではありません)。そのほか、会員との連絡はメーリングリストで行なっています。
・年に1〜2回開催予定の交流会は首都圏での開催を予定しています。

◆初年度のスケジュール(予定)

2023年
8月24日(木)
第0回(無料)オリエンテーション(actyについての説明)、質疑応答、ディスカッション
9月21日(木)第1回(無料)お互いを知り、問題意識を共有しよう#1
10月第2回お互いを知り、問題意識を共有しよう#2
11月第3回なにができるかなMAPをつくろう#1
12月第4回actyコミュニティの未来を語ろう(対面予定)
2024年2月第5回なにができるかなMAPをつくろう#2
4月第6回イベントをつくりあげよう#1
6月第7回イベントをつくりあげよう#2
8月第8回公開イベント開催
10月第9回イベント総括+次のアクションを考えよう
12月第10回actyコミュニティの未来を語ろう(対面予定)

◆abtからのメッセージ

星川淳(abt代表理事/作家・翻訳家)

助成という仕事のタブーは、資金を「出してやる」、支援「してやる」という思い上がりです。逆に寄付をいただく立場では、過剰にへり下ったり卑屈になったりしやすいのが要注意。いずれも対等なパートナーとして、持てるものを出し合い、互いを補い合う気持ちが大切だと、常日頃スタッフと確認し合っています。その意味で、「acty」という新しい並走者のコミュニティづくりには未知の可能性を感じますし、海図のない航海に出るドキドキ感も半端ないです。

北畠拓也(abtアシスタント・プログラムオフィサー)

 “acty”のファシリテーター役を務める北畠拓也です。abtではふだん助成先の伴走支援を担当しています。私はこれまで、主に貧困や都市問題の調査研究・アドボカシー(政策提言)に取り組んできました。環境や社会に対する個別の活動ももちろん大切ですが、同時にそれらを後押しする力強い市民社会の必要性を日々痛感しています。これから皆さんとともにに学び合いながら、公正な社会をめざすためのコミュニティをつくっていければ嬉しいです。新しい取り組みにワクワクしています。ぜひ一緒に考えましょう!

発足当初から参加していただいたみなさんには、このコミュニティの方向性も含めて一緒に探索いただければ幸いです。

actyに関するご質問はお問い合わせフォームから「その他のお問い合わせ」を選択の上送信いただくか、acty事務局(acty*actbeyondtrust.org)までメールでお気軽にお尋ねください。(*は@に換えてください)